« 2004年5月 | トップページ | 2004年7月 »

リラックス野郎この指とまれ!!

今週のトラックバック野郎のテーマはリラックス。

リラックスねえ。週末に好きなものを食べまくるのって
リラックスというよりもストレス発散になるんでしょうか・・・

最近は日曜日に自転車で井の頭公園に
行くことが多いですね。
ヘブンアーチストの曲芸をみたり、池の鯉をじーーーーーと
眺めるとなんかリラックスします。

omoidebenchi.JPG
井の頭公園に真新しいベンチが作られてますが
あれは「思い出ベンチ」というもので
ベンチの設置費用を負担する代わりに自分のメッセージを
そのベンチに刻むことができるというものです。

育ててくれた親に感謝の気持ちを込めたり、
家族の名前や、心に伝えたいメッセージを残す。
井の頭公園をまわりながらそのメッセージを読んでいくと
なんかほっとしますよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

男たちの熱き戦い

sakit.JPG
びゅんびゅん走ってます。
場所はこちら

ユザワヤの屋上ではレース用サーキットがあり
腕を磨くために日夜練習を重ねている
男たちは抜きつ抜かれつのデッドヒートを繰り返し
時には大惨事を招くようなクラッシュも起きている
だが危険をかえりみず男たちは死闘を繰り広げているのだ。

・・・・ラジコンの話ですけど・・・・

とにかく都内でこれだけの設備が整ってる
ラジコンサーキットは少ないと思います。
ここで走っているラジコンをずっと見てると
魂が抜けてしまうようにボーーーーとなれるので
ゆっくりするのにはお勧めです

また何故かこの屋上には↓
yuta.JPG
こーんなでっかい金の熊が置いてあります。

胸には「ゆう太」と書かれてるんですけど
このネーミングはどこから生まれたんでしょう?
御存知の方がいらしたらトラックバックしてください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ビッグパフェ!!

pafe.JPG
ビッグパフェチョコレート¥500
コブシと比べても大きいのがわかりますよね。

私は甘いものが好きです。
この大きなパフェは吉祥寺ならではというわけではありませんが
シャノアールの名物パフェです。お店は吉野家の隣の地下1階に
あります。

場所はこちら

たまにこのお店で新聞を読みながらパフェを食べてます。
食べすぎは体に毒ですが、平日は全く口にしていないので
休日くらいはいいかな?と自分に言い聞かせてぱくぱく食べてます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

サトウの行列

sato.JPG
今日は吉野家まで並んでました

吉祥寺の名物といえば松坂牛専門店の肉屋
サトウのメンチカツです。

お店の場所はこの辺です

1個150円、5個以上で1個100円になります。
休日は一人10個までしか買えません
連日(特に土・日)ものすごい行列になります。
行列を整理するために道路にガムテープが張ってあり
そこに並ぶようにと、商店街公認のようです

テレビで紹介されると次の日は行列がさらにのびます。
ソースをつけて食べてもいいけど、出来立てをそのまま
手掴みで食べるのがまたいいんですよね。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

吉祥寺ストリートパフォーマー

NEC_0061.JPG
さらさらっと描いてくれます。絵が描ける人ってうらやましいなあ。

吉祥寺の商店街では夜になると
さまざまなアーティストが集まってきます。

音楽を奏でる人、唄う人、自作のアクセサリーを売る人など。

今回はその中でイラストや心に残る言葉を描くアーティスト
松下亜吉氏に私のウェブログのプロフィール用似顔絵を
お願いして描いてもらいました。

松下亜吉氏のイラストはファンシーでとても暖かい印象
を受けます。前から一度描いてもらいたいなと思って
実は仕事帰りに探し歩いてました。

私の顔を見て、さらさらっと色紙に素早く描いていきます。

nigaoe.jpg
出来上がった似顔絵を見て、ちょっと恥ずかしいような、
でもすごく元気な気持ちを、このイラストから与えてもらったような
気がしました。

よし、明日も頑張るぞ。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2004年参議院議員選挙

NEC_0054.JPG
選挙活動のPRになるとまずいので
候補者名は伏せさせて頂きました。

いよいよ始まりましたね。選挙活動。
吉祥寺駅前でも候補者が街頭演説を行ってました。
TBSが取材してました。

皆さんは投票に行ってますか?
年金や児童、障害者、高齢者の問題など日本は
様々な問題を抱ええてますけど、私たちが投票して選ばれた
代表者がこの問題について法律、法案、規約を作ります。

投票日当日は天気が良くても悪くても、
10分で済むことですから
投票所へ是非行きましょう。

なんか投票のPRしてるみたいだな(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

とんかつ扇

NEC_0051.JPG
ラーメン一圓のすぐ隣に看板が出てます

吉祥寺ではかなり有名なとんかつ屋さん、扇
過去に何度か移転されたそうですが、現在は
中道通りにある、ラーメン屋さん一圓のすぐ隣の2階に
お店を構えています。

場所はこちら

お店の親父さんはお話好きでお店に行くと
親父さんはお客さんとよく話をしてます。
でも手は休めません。
私も常連なので、食べに行くためと
親父さんと話をしたいがために行ってます。

ここのとんかつは最高です。
ロースカツは1365円と少し値が張りますが
必ず満足させてくれます。

豚肉が分厚い!!でもとってもジューシーです。
豚汁と漬物が付いて来ます。
ごはんはおかわりできます。ご飯のお茶碗は
大きめのサイズなので、小食の人はご飯少なめにしましょう。

ソースは辛口と甘口の2種類があります。
とんかつの定番付け合せであるキャベツには親父さんが
ドレッシングをかけますか?と聞いてくるのでお願いしましょう。
このドレッシングがかかった上にちょっと醤油をかけると
また旨いんですね。これが。
あ、この文章書いてたらまた行きたくなってしまった。じゅる(笑)

| | コメント (1) | トラックバック (1)

今週のトラックバック野郎

今週のトラックバック野郎の課題は「人生最大のピンチ!」
だそうです。
平々凡々に生きてきた自分にとってのピンチは何かあるかと
ずーーーーと考えてたところ、2つだけありました。

ひとつは20歳の時、大学生だったんですけど
朝の通学途中で、大学の最寄り駅から学校まで歩いてたんです

すると大きなカーブのところで前から自分の通ってる大学の
学バスがこちらに向って高速で走ってきました。
滅茶苦茶飛ばしてたのでやばいと思い、
カーブの車道から歩道に向って70センチほどジャンプしました。
するとその1秒後にそのバスが、私の1秒前に立っていた
ラインをえぐるように走って行きました。

あの時ジャンプしていなかったら、
今頃このコメントは書けていないと思います。

もうひとつは数年前の話です。
就職活動(正確に言うと転職活動です)
である会社の面接に向っていく途中のことです。

その当時はまだ前の会社で仕事をしてたので、
午後の時間に休みをもらい、急いで面接に向いました。
前の会社では、ユニホームを着てたので
会社の帰りがけにスーツを着ていたんじゃ
転職していることがあからさまだと思ったので、
スーツは折りたたんで鞄の中に入れていました。

面接する場所は前の会社から比較的近いと思い
バスに乗ったんですが、これが失敗でした。
道が混雑してて前になかなか進みません。
やっとの事で到着したものの、今度はスーツを
着替える場所がない。
あちこち見回した挙句、大きなゲームセンターを
見つけたのでそこのトイレに飛び込みました。
面接会場に到着したのは面接時間の1分前でした。

おかげで今はその面接した会社で今も仕事をしています。

今思うと私の人生最大のピンチってバスにいつも
絡んでるような気がします。・・・・・・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

south cafe

NEC_0045.JPG
ケフタタジン ¥950-
ちょっとピンボケですいません

井之頭公園近くのいせや、仲屋むげん堂の通りを一本横に
入ったところの2階のお店です。

お店のURLがありました
http://www.southcafe.org/low/index.html

場所はこちら

天井部分が高く開放感があります
今回はモロッコ料理のケフタタジンをチョイス

細かくきざんだ野菜が入ったカレーという感じかな?
真ん中に超半熟目玉焼き(というよりもほとんど生)
がのっかっています。
ミートボールが4個入っていました。
これにパンが2個ついてます。

いやー初めて食べる料理だけど美味しい!
卵をかき混ぜると味がまろやかになり
パンをちょっとつけて食べました。
幸せです。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

OH!INDIA

NEC_0040.JPG
今日の晩御飯です。


お店の中に学校の給食で使うような巨大な
お鍋が置いてあり、ぐつぐつ煮込んでました。

場所はこちら

一度に500人分作れるそうなんですが
2~3日で全部なくなってしまうそうです。
すごい。

NEC_0039.JPG
牛スジカレー¥800-
牛スジがじっくり煮込んであり、とってもやわらか。
まろやかなカレーでした。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

A.K Labo

NEC_0036.JPG

五日市街道のラーメン生郎のはす向かいにあるケーキ屋さん。
1階がテイクアウトできるようになっていて、2階が喫茶店に
なっています。

場所はこちら

NEC_0037.JPG
フロマージュクリュ ¥320-

今回はフロマージュクリュというケーキをチョイス
チーズの香りと味が口の中で溶け込んで来る感じです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ラーメン生郎

NEC_0034.JPG
成蹊大のすぐそばなのでお昼時は行列してます

五日市街道を成蹊大学方面に向って歩いていく途中に
あるラーメン屋さん、生郎(なまろう?、いくろう?)

インターネットで調べたところによると
港区三田の慶應義塾大学近くにあるラーメン二郎の
暖簾分けのお店のようです。

13:40頃着いたけど、お店の前に行列ができてました。
新宿のラーメン二郎は良く通っていたけど、
この吉祥寺店に入るのは初めて。

お店に入ってもいきなり注文してはいけません。
椅子に座ってしばらく待ってると、座った順番に
おじさんが注文を聞いてきます。
今回はつけ麺の焼き豚多めで注文してみました
頼み方は「小ぶたつけ、野菜増し、カラカラ」
となんか暗号みたいです。

つけ麺はかなりのボリュームでした。
このお店は他の二郎と違ってスープに唐辛子が
入ってます。辛いのが好きな人には間違いなくおすすめです。
お代はカウンターの上に自分でお金を置いていきます。
おつりが欲しい人はカウンターの上に乗っている小銭を持っていく
のがここのルールみたいです。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

幻の羊羹

NEC_0038.JPG
↑これが伝説の羊羹だ!(笑)
お店の場所はこちら

テレビや雑誌で紹介されている吉祥寺の小ざさ(おざさ)の
名物羊羹を購入するまでのレポートを
作ってみたので紹介します。

朝5時に起床、自転車を走らせ、吉祥寺ダイヤ街に到着。
到着時刻は5時12分。
小ざさのお店の向い側キムラヤの前には既に常連と思われる
お客さんが4人並んでいた。
以前行列を見たときに寝袋を使用している人がいたが、
商店街では寝袋を使わないほうがいいと、
その常連さんは話していた。遠い人は京都からわざわざ
足を運んで買った人がいたそうだが、
京都だったら葛きりとか和三盆を使った和菓子が
たくさんあるのではないのか?と少し疑問を感じた。
6時半を回るころには限定購入人数の30人に達していた。
暖かくなってきているとはいえ、
朝の底冷えする時間にじっとしていると足元が悴んでくる。
途中体を動かしてなんとか寒さをしのいだ。
(レポートは2月の文章です。)

8時半にお店の人が受付票と整理券を持ってやってきた。
名前と数量を伝える(一人限定5本まで)と整理券をくれた。
数時間とはいえ、
寒さに耐えていたので、整理券をもらったときは
大学の合格通知をもらった時の様な感動を覚えた(←大げさ)
実際のお店の開店時間は朝10時から。10時に再びお店に訪れると、
朝から並んでいたお客さんたちがそのままお店に
ずらっと列をなして購入していた。
きっと遠方から来た人たちなのだろう。
既に整理券は手元にあるので、
商店街を20分ほどぶらついてからお店で購入した。
一本のサイズは18×3.5×4.5とやや小ぶりである。
1本580円也。

5本購入したうちの一本には「おわび」という
小さな紙切れが入っており
「昔ながらの羊羹を、こしらえますには現在の量が、
私共で、できます精一杯の本数でございます。
ごふべんをおかけして申し訳ございません。お許しください。
小ざさ」と書いてあった。
インターネットの掲示板では朝から人を並ばせるな、
とか高慢だということを書く人もいるようだが、
わたしは逆に細やかな対応をしているなと感じた。

羊羹の色はとらやの羊羹に比べあまり黒っぽくなく、
小豆色といったところだろうか。
感触は柔らかめである。甘みはやや控えめで、
上品な感じを受ける。
緑茶とは非常に相性がいい。3人いれば
ペロッと平らげてしまうだろう。
朝から並ぶ労力を全く考えないで純粋に味の
評価をしてみても私はとても美味しいと思う。
贈り物としてもらえるのであれば
とても喜ばれるのでないかと感じた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

レンタカーでお出かけ

kishu.JPG
キッシュのプレートです

たまには気分を代えてレンタカーを借りてドライブしてみました。
お昼に国立駅近くにあるCiel de Lyon(シエル・ドゥ・リヨン)
というフランス料理店に入ってみる。

場所はこちら

ワンプレートランチというのが1000円で食べられる。
キッシュのプレートというのを注文。

フランス料理はあまり馴染みがないんだけど
お上品な味で美味しかったです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

吸殻鳥?

NEC_0007.JPG
目が怖いです。マジで

吉祥寺駅周辺では路上禁煙キャンペーンを
積極的に行っている。
指定された場所以外では喫煙を
してはいけないのである。

私はタバコを全く吸わないので、愛煙家の人たちの
心情を理解することは難しいのだが、
歩きタバコの灰で歩いている子供が火傷したという
話も聞いたことがあるので、ある程度規制は必要なの
かもしれない。

ただ一つだけ疑問に思うことがある。
指定された場所に武蔵野市が設置した
吸殻があるのだが、これがフラミンゴなのか
ダチョウなのかよくわからない、得体の知れない
鳥をモチーフにした黄色の灰皿が駅前に4箇所
設置されている。
正直かっこわるい。
きっと公募かなんかで選ばれた形なんだろうけど。
町のイメージと合わない。すっごく浮いてる気がする。
どう思います?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

新潟探訪

新潟の湯沢に行ってきた。

湯沢というとスキーのイメージが強いが、お酒や、魚など食べ物も
旨いものも食べることができる。

湯沢駅徒歩2分のところにある、「中村屋」という蕎麦の店に入った。
インターネットでも有名な店だそうで、お店はかなり混雑していた。

新潟は「へぎそば」というそばが有名らしい。
調べたところ、へぎそばはそばのつなぎに海草を混ぜて練られており
杉の木の作られた「へぎ」という四角い囲いに入っているところから
へぎそばという名前になったそうである。

一口分のそばが「へぎ」の上に綺麗に並べられて出てきた。
かなりのボリュームだ。
気合を入れて食ってみる。
うまい。
そばなのに、ほんのりと海の香りが口の中に広がってくる
つゆも濃すぎず、柔らかい味付けである。
一緒に揚げたての天麩羅も食べると幸せな気分になってくる。
おすすめです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

バスで新潟へ

今日、明日と新潟の講演会に参加するため、池袋にて高速バスに乗車した。
最近の高速バスは座席数が少なめで、ゆったりしている。
3時間ほどで到着するとのことなので一眠りしよう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2004年5月 | トップページ | 2004年7月 »