« 沖縄めんそーれ探索1/4 | トップページ | 沖縄めんそーれ探索3/4 »

沖縄めんそーれ探索2/4

okinawa08271.JPG

沖縄2日目も、雨も降らずとてもいい天気でした。

橋を渡って本部町のきしもと食堂に行きました
場所はこちら

okinawa08272.JPG
沖縄でもっとも有名な沖縄そばのお店です。
平日だったのですが、お昼時のためか入るの
に30分もかかりました。

okinawa08273.JPG
沖縄そば大¥600-

均一でないそばの太さ、豚肉、そしてかつおだしの効いた
つゆ。この3つが合わさった味は格別です。

お腹が一杯になった後はデザートが恋しくなります。

okinawa082712.JPG
運のいいことに(悪いことに?)
きしもと食堂のすぐそばにカキ氷「ぜんざい」を食べさせてくれる
お店、新垣ぜんざい屋があったので入ってしまいました。

okinawa08275.JPG
ぜんざい

この山盛りのぜんざいはお店で注文するとなんと
200円で買うことができます。(持ち帰りは20円増し)

okinawa08276.JPG
4時間かけて煮込んだ小豆は底に沈んでいます。
暑い沖縄でひんやりした気分を味わえます。
美味しかったなー

その後海を見に行きました
場所はこちら
okinawa08277.JPG
本部町にある備瀬フク木並木通りを通って
海に出ます。

okinawa08278.JPG
綺麗な海でした。海岸沿いに何件か家が建って
いましたが木造のベッドが置いてあり、
海を見ながら横になったらさぞかし気持ちいい
だろうなあと思います。

その後車に乗り、おやつを食べに
やちむん喫茶シーサー園に向かいました
場所はこちら
okinawa08279.JPG

自然と焼き物とシーサーと喫茶店の
融合したお店です。

okinawa082710.JPG
2階に上がると沢山のシーサーが屋根にいて
出迎えてくれます。

okinawa082711.JPG
チンピン¥500と生ジュース(みかん)¥400-

チンピンとは沖縄風のクレープで生地に黒糖を混ぜて焼いた
ものだそうです。
この他にヒラヤーチーいう沖縄風のお好み焼きもあります。

風景と美味しいものを両方味わう。
これほど贅沢なものはありませんでした。

|

« 沖縄めんそーれ探索1/4 | トップページ | 沖縄めんそーれ探索3/4 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36170/1361963

この記事へのトラックバック一覧です: 沖縄めんそーれ探索2/4:

« 沖縄めんそーれ探索1/4 | トップページ | 沖縄めんそーれ探索3/4 »