« サイクル日記18(冬の多摩湖自転車道) | トップページ | 新年のご挨拶 »

僕の歩く道

今日はCXの木曜ドラマ「僕の歩く道」最終回

草薙剛が演じる自閉症の青年「輝明」が動物園の飼育係として

勤務するようになり、主人公の生きる姿をリアルに描いている。

「障害だって、個性といえる世の中になってほしい」というのを

このドラマのキャッチフレーズにしている。

主人公は黄色を好み、ツール・ド・フランスの勝者が着る

マイヨジョーヌに憧れているのか、いつも黄色の服装をしている。

毎月自分の給料から少しずつ貯金をし、あこがれの黄色いチネリのロードバイク

を買う。最終回ではそのロードバイクでロードレースに参加する。

このドラマに出てくるチネリのロードバイクはかなりの人気で

あっという間に売り切れたそうだ。

ロードバイク全体も人気が出るかな???

|

« サイクル日記18(冬の多摩湖自転車道) | トップページ | 新年のご挨拶 »

コメント

最近ロードバイクが人気ですよね。
自転車に10万?と戸惑う人も多いと思いますが。。。

投稿: とーる | 2006/12/23 13:43

ママチャリなら1~2万円で買える時代に
ロードバイクの値段はなかなか理解してもらえないでしょうね。

私はこの値段に満足してます。

投稿: ymosolid | 2007/01/01 03:07

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36170/13129840

この記事へのトラックバック一覧です: 僕の歩く道:

« サイクル日記18(冬の多摩湖自転車道) | トップページ | 新年のご挨拶 »