« 冬支度 | トップページ | 僕の歩く道 »

サイクル日記18(冬の多摩湖自転車道)

06121001

昨日はあいにくの雨だったが、今日は天気は天気が良い。

絶好のサイクリング日和。

この日を逃してなるものか(^^)/

冬のサイクリング装備も完備したので、早速多摩湖自転車道に

トライしてみた。

06121002

多摩湖自転車道に行くのは2ヶ月ぶり。

前回来たときは紅葉がまだあまり見られなかったが

今回はかなり赤くなっていた。

いや、むしろ紅葉も終わりに近く、路面は落ち葉で満載(^_^;)

しかも昨日の雨のせいで、かなり滑りやすかった。

一瞬だけど、後輪がツルッと滑ったときは焦りました・・・。

天気が良く暖かかったので、気持ちよく走れた。

帰り道、後輪の調子がおかしかったので、自転車から下りて

よく見たら空気が抜けていた

初パンクOrz・・・。

予備のタイヤチューブがあったので交換してみたが、初の試みだったためか

空気が上手く入れられない。

うーん。やっぱりミニポンプだと難しいのか、それとも自分が

ヘタレなのか。

結局コンビニで最寄りの自転車屋さんの場所を教えてもらい、

担いでお店まで持って行った。

お店の人はものの5分であっという間に直してしまった。

さすがプロだなあ。

今度こそは自分で直すぞ!!


本日の走行時間3時間13分09秒

走行距離59.11Km

平均時速18.3Km

最高速度45.4Km

総走行距離948.9Km

|

« 冬支度 | トップページ | 僕の歩く道 »

コメント

私のミニポンプはパナのミニフロアですが、6キロまでしか入れられません。カタログ上では7キロということになっていますが。
ミニポンプはやはり細身の方が回数は多くなりますが高い圧力まで入れられます(断面積が小さいので)。
リム打ちしない程度の圧力まで入れられれば良いと思っています。帰ってくるだけなので。
家ではBOSCHの電動で楽々。これお薦めです。
パンク修理ですが、チューブを入れた後タイヤをリムにはめ込みますがこの時にレバーを使ってしまうと挟み込んでパンクします。
レバーを使わずに手ではめるのには反対側をつまむと良いです。

投稿: いんちきsax吹きのしんべえ | 2006/12/12 00:48

情報ありがとうございます。

家でメンテナンス本を読みながら勉強中です。

タイヤを外すのも大変でした・・・。

投稿: ymosolid | 2006/12/12 21:55

初パンクですか。チューブ交換はいいんですが、
空気入れるの大変ですよね。
僕のもぜんぜん入りません。入れると腕が必ず
筋肉痛になります(^^;;)

投稿: とーる | 2006/12/23 13:47

そうなんです。
大変なのは空気入れでした。
フレンチバルブは大変ですね。
こんどお店に行ったときに教えて
もらおうかなと思ってます。

投稿: ymosolid | 2006/12/29 19:11

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36170/13035059

この記事へのトラックバック一覧です: サイクル日記18(冬の多摩湖自転車道):

« 冬支度 | トップページ | 僕の歩く道 »